女性の足のダイエットについて

2021/01/14

女性なら誰もが憧れる美脚。スラっとしたキレイな美脚になるためには、足のダイエットをする必要があります。
足が太くて悩んでいるならば、足のダイエットをすることで理想の形に近づける事は十分可能です。

とは言っても部分的に痩せることを実践するのはなかなか簡単ではありません。
部分的に痩せるためには、2つのことを同時に進行する必要がありますのでご紹介します。

身体全体のダイエットをする

身体全体を細くすることで同様に足も細くなっていきます。
そのためにはカロリーコントロールと運動が必要です。

運動に関しては、継続的に続けることが必要になるものの、その時間も重要です。
5分程度の運動をしただけではほとんど効果はありません。

脂肪を減らすためには、最低でも30分から1時間程度の継続した運動が必要ですが、運動が苦手な方にはなかなか難しいところもあります。

そんな方は比較的身体に負担が少ないウォーキングや軽いジョギングなどを取り入れるのが良いかもしれません。
身体に負担が少ないだけでなく、河原や公園などを利用すればお金をかけることなく、経済的に運動を行うことが出来るのも魅力です。

一方、カロリーに関しては、食事を抜いてしまっても良いでしょう。
理想としては1日1回だけ食べる癖ですが、それが難しい場合はまず1日2回の食事にしてみましょう。
こうすることで、少なくとも体重を減らすことが可能なので、おのずと足も一回り細くなってくるものです。

しかし、食事を抜くダイエットのリスクとしては、リバウンドしやくすなってしまうことです。
また糖質を極端に抜くことも集中力の低下など、日常に様々な師匠が出てしまいますので、1回の食事の量とカロリーに注意することがオススメです。

骨盤矯正をする

このように、ダイエットをしたとしてもまだ脚の太さを気にする人がいるかもしれません。
人間は生まれつき体質があり、脚が太い人がいるのも事実です。
次に脚だけを集中して細くすることも大事になりますので、そのような方には骨盤矯正が有効になります。

骨盤が曲がった状態だと脚に負担がかかってしまうため、それが太くなる原因の1つになります。
骨盤矯正は、自分でも行うことができるものの十分な効果を得たい場合にはプロにお願いするのが良いです。

また、それと同時に行いたいのは、むくみを取ることです。
むくみを取ると言う事は、言い換えるならば水分を除去することに他なりません。

そこで、下半身の水分を除去するために着圧のレギンスのように肌に密着するものを用いるのが良いとされています。
最初は脚のかたちがそのまま出てしまうため抵抗を感じる人がいるかもしれませんが、ダイエットをするとともに細くなっていくため、次第に気にならなくなります。

着圧レギンスおすすめランキング
グラマラスパッツ【GLAMOROU SPATS】
ベルスキニー
ベルミススリムタイツ
スラライン
マジカルプレミアムスレンダー